Fun to DXing on 50MHz

1979年に50MHz(6mバンド)で開局した私はそれ以降ずっと50MHzを楽しんできました。私にとっての50MHzはアマチュア無線の楽しみそのものといっても過言ではなかったのです。

アマチュア無線にはたくさんの周波数帯が許可されていますが、50MHzは非常に多くの種類の楽しみを経験できる周波数帯です。その50MHzの中でも色々な楽しみと出会ってきました。

さて、小学生のころからアマチュア無線に関心を持って以来、唯一途切れることなく楽しんだ趣味がアマチュア無線でしたが、会社を辞めて以降コールサインだけは温存していますが、アマチュア無線と向き合うことがほぼなくなりました。唯一、このサイトだけは残して自分でも時々読み返しては懐かしく思うこともありました。

しかしサーバーの契約が切れたのと同時に一旦はサイトを閉鎖しました。ただ閉鎖後まもなく、ひょっとしたら将来・生きている間に再びアマチュア無線と接する機会もあるかもしれないと思い、内容は当時のままですが備忘録としてサイトを再構築することにしました。

何かのきっかけでこのサイトを見ていただくことがあれば嬉しい限りです。